TFA2018キックオフです!

TFA2018キックオフです!

8月26日(日曜日)
とくしまフューチャーアカデミーのキックオフセミナーを開催しました。

開催の5日前にはもうすでに140名の定員に達していたのですが、今回は皆様の関心も高く当日の朝まで参加申込みがある状態でした。

当日やむを得ない事情で参加できない方もあったようですが、たくさんの方々のご協力を頂き、キックオフは「満員御礼」の150名の参加を頂き無事開催することが出来ました。
これまでご支援くださった皆様、本当にありがとうございました。
立ち見の方もいらっしゃり、後ろに椅子を並べて超満員の会場です。

講師の大崎麻子さんのお話は、「人生100年時代を幸せに生きるチカラ」というタイトルで、
これからの時代を生きる私たちに、幸せとは何なのかを考えるたくさんの気付きを与えて頂ける内容でした。

元国連職員として途上国支援に携わってきた経験や、広く世界から見た日本の女性の自己肯定感やエンパワーメントについてのお話など、90分という時間があっという間に過ぎてしまうほど、惹きつけられる濃いお話でした。
徳島ではあまり聞くことの出来ない世界的な視野でのお話に、参加者の皆様の真剣な眼差しが印象的でした。

また、日本での大ヒットした「アナと雪の女王」で、(ありのまま~の~♪)のフレーズについて、英文のままの(Let it go~♪♪)についてのお話も印象的でした。
ありのままじゃダメなんだ! 自分をちゃんと出して社会の中で対峙しながら生きること、そして無責任な他人の声は聞き流せ!というメッセージだったということを初めて知りました。

大崎さんによる基調講演の後は、パネルトークです。
すでに、各方面でご活躍の3名のパネリストと講演に引き続き、大崎さんの4名をゲストに向かえてお話をお伺いしました。

関西大学客員教授 大崎麻子さん
徳島県信用保証協会 専務理事 山内茂昭さん
徳島市市民活力開発センター 統括マネージャー 岸田侑さん
一般社団法人営業部女子課の会 代表理事 太田彩子さん

大崎さんの講演の中に出てきた国連開発計画による「人間開発」とう概念と「4つのWORK」をテーマに皆様にお話を伺いました。

4つのWORKの詳細については、また後日ご報告させて頂きます。

キックオフセミナーは3部構成となっていて、この後、参加者の皆様のワークショップを開催しました。

パネリストの方々の例を参考に、参加者の皆さんもご自身の「4つのWORK」記入。
有償労働(お金をもらう仕事)無償労働(家事・育児・介護・看護などのケアワーク)
地域活動・社会活動・ボランティア  趣味・創作の時間
これらを視覚化することで見えてきたものや感じたことなどを、グループでシェアして頂きました。

ワークショップの進行も担当してくれた大崎さんから、徳島はとてもキャッチーなフレーズが出てきますね!と仰って頂きましたが、「WORKはボーダレスだ!」など様々なご意見がありました。

これからの時代、働き方を考えるとかバランスを取るというよりも、4つのWORKがすべて循環し補完しあう「ONE LIFE」自分という一人の人間を生きることが、WORKになってくるのだと思います。

まだまだ、多くの方が有償の労働(お金をもらえる仕事)だけをWORKと捉えていると思います。
地域活動やボランティア、社会活動をしていると、「暇な人」もしくは「変な人」と思われているようでしたがその活動がいかに自分のほかのWORKと結びつき、知見を広めたり深めたり、
ネットワークを築いていくのか、深く理解できるワークショップであったと思います。

これまで家庭内のケアワークをやってきた女性にとって、それも一つの仕事であることを認識できたことも、大きな成果だと思います。
自分は何もやっていないのではなくて、「無償労働」で家族のために働いているという意識に変わり
この気持ちの変化が自分自身の「自己肯定感」にも繋がっていくのではないかと思います。
成長の過程は、一足飛びではなく、一つずつ自分を縛り付けている固定概念に気付いたり、人との出会いや新たな環境の中で、自分の知らない自分を見いだすように、積み重ねていくものではないかと思います。

大人になっても知らないことはたくさんあって、人間は生きているうちにこの世界の3%の情報しか得ていないと教えて頂いたことがありますが、知らない世界を知り学ぶことは、人生を何倍にも豊かに幸せに楽しくしてくれるものだと思います。

また、向上心を持ち、その場に集まる「仲間」との出会いによって、気付かされ得られることもたくさんあると思います。
ワークショップの時の参加者の皆様の晴れ晴れしい笑顔は、忘れられないほど素敵でした。

とくしまフューチャーアカデミーは、徳島の女性や若者がもっともっと輝く未来を創るために創設されました。


第二回目以降の参加申し込みがスタートしております。
受付期間は、8/26日17:00~9/9日24時までとなります。
参加をご希望の方は、こちらの申し込みフォームに記入してください。
ご参加をお待ちしています。

 

ご参加のお申し込みは、専用フォームから必須事項をご記入の上、送信ください。

キックオフカテゴリの最新記事